◆亀城公園は、旧刈谷城の本丸と二の丸の一部にあたる。
◆刈谷城は1533年水野忠政の築城で、亀城とも呼ばれ、徳川家康の生母、於大の方の育った城である。
◆城主の最後は土井家(2万3千石)で廃藩まで在城した。
◆昭和11年(1936年)刈谷町が旧士族より譲り受けた。
◆昭和16年(1941年)城跡の高台は、戦争の高射砲陣地となった。
◆昭和44年当時愛教大助教授大野元三氏の構想で、高台一帯を日本庭園に造成し、現在の亀城公園となった。

◎桜の名所として知られ、四季折々の花も美しく、小鳥のさえずりも聞こえる由緒ある公園である。