−公共バス利用アンケート結果−
(20.9.15市民だよりより抜粋)

刈谷市では平成9年12月に公共施設連絡バスの試行運行を開始し、13年4月から本運行に切り替え現在に至っています。この間、市民の皆さんから多くのご意見をいただき、運行内容の改善を図ってきました。
変わりゆく社会状況の中で、市民の皆さんから公共施設連絡バスについての考えや意見を改めてお聞きし、今後のバス事業を考えていくための大切な資料とするため、6月に市民アンケートを実施しました。
市内にお住まいの20歳以上の人から2,000人を無作為に選ばせていただき、アンケートをお送りしたところ、945人(47.3%)から回答をいただきました。ご協力ありがとうございました。

・H19年度利用状況
・回答者のプロフィール
・利用頻度と利用しない理由
・利用目的
・年代別利用率